KENNA GYM

FWJ WESTJAPAN CHAMPIONSHIPSを写真で振り返ります

LINEで送る
Pocket

ボディビル等ボディメイク系のコンテストでは、ステージ上の写真をプロのカメラマンさんが撮影してくださっています。

(ある程度大きな団体であればの話ですが)

コンテスト出場される選手は、この日のために何か月もかけて過酷な減量を続けます

そして、コンディションを整えて、この日を迎えます。

また、ステージ上では少しでも自分の身体が美しく見えるようにポージングします。

このポージングも何か月もかけて準備した、心のこもった作品と言えます。

 

これだけ時間や労力をかけてきたステージ。その日の自分が観客席から見てどうだったのかは、

誰もが気になるところですよね。

 

もちろん、知り合いが応援のために会場に来てくれていれば話は別ですが、

自分一人で遠方の地でのコンテストに出場された方などは、そういったツテもなく、

自分のステージ上の仕上がりを知る術がありません。

 

そのため、プロの業者の写真は有料ではありますが、非常に貴重なサービスなのです。

私も何年も前からこの写真を確認して、次の大会への反省点や改善点といった作戦を立てています

今回は、9月25日に広島のJMSアステールプラザにて開催されました、

「FWJ WESTJAPAN CHAMPIONSHIPS」について、自分のステージ上の写真を振り返ります。

詳しい感想はYouTube動画で語っています!

写真と一緒にぜひ、ご確認いただけますと幸いです。

 

 

この記事を書いた人

中島謙太

神戸元町の「KENNA GYM」代表兼パーソナルトレーナー。ボディコンテストにおいて、様々な優勝・入賞歴あり。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

正しい運動と食事で男女問わず、理想の身体づくりのお手伝いをいたします!

まずは体験から まずは体験から arrow_right
PAGE TOP