KENNA GYM

トム・プラッツ式のスクワットを実践してみました

LINEで送る
Pocket

 

YouTube動画紹介

今回のYouTube動画紹介は、「【トム・プラッツ式】圧倒的な脚を手に入れられる死のスクワットやってみた!!!!!」です。

前回の記事でトム・プラッツさんの紹介や元ネタの動画を紹介していますので、そちらもご覧ください。

https://kennagym.com/pickup/4511/

 

今回は動画でデイビッド・ホフマンが実施していた重量と同じ重量に設定してみました。

1セット目140kg→2セット目100kg→3セット目60kgと次第に軽くしています。

 

最終的に、60kgでは52repsという超ハイレップなスクワットとなりました。

限界まで追い込むというのはなかなか難しいものです。

正直、脚の限界というよりは心肺系の限界が先に来てしまった感じでした。

なので、3セット目の重量を下げ過ぎたのかなと思います。

 

このスクワットをやった翌日は久しぶりに脚の筋肉痛になりました。

特に大腿四頭筋にしっかり効いていたみたいで狙い通りとなりました。

 

ただ、非常に強度が強いトレーニングになりますので、初心者の方にはあまりオススメできません。

既にスクワットの正しいフォームを習得して安定させられている人には良いと思います。

興味がある方は、ぜひお試しください。もちろん何かあったら自己責任ですがw

この記事を書いた人

中島謙太

神戸元町の「KENNA GYM」代表兼パーソナルトレーナー。ボディコンテストにおいて、様々な優勝・入賞歴あり。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

正しい運動と食事で男女問わず、理想の身体づくりのお手伝いをいたします!

まずは体験から まずは体験から arrow_right
PAGE TOP